犬ターネット
Lost Inside The Machinery、鎖骨、インフルエンザ
2019年01月21日 #購入メモ #band #日記

週末の日記。

土曜

ここ数年ずっと追っかけている Self-Evident というバンドの音源が5年ぶりに出たので bandcamp で購入。歌メロが中心の渋めのマスロック。高速テクニカルなキメで走り抜けるわけではなく丁寧に音を重ねていくスタイル。とはいえ変な拍子やキメはバカスカ出てくるしキャリア20年の演奏巧者っぷりは流石。

今作はキーボードが入っていて、リリースパーティのライブ配信 をみてみたら5人編成だった(普段はトリオ編成)。来日したらいいなあ。

------

夜はトリオのインストバンド 鎖骨 を観にヒソミネへ。四人囃子、バトルス、レイハラカミのような印象を受けたので演奏終了後にキーボード氏に伝えたら1番影響を受けたのは星のカービィ、前述の3アーティストは知らないとのこと。ほえー、ジェネレーションギャップ。お酒をガブガブ飲んでいたら今月の生活費を使い切った。今月は諦めて来月の俺に期待する。

日曜

寒気と喉の痛みを感じたので熱を測ると37.4度。この程度であれば1日寝てれば治る感じだけどインフルエンザも流行っているし念のため病院へ。

病院は混み合っていて俺が到着時は既に60人待ち。患者も看護師さんもお医者さんもみんなイライラ。俺の前に診察を受けたおばちゃんはインフルという診断に納得がいかず、お医者さんに「仕事行けないと困るんですけど!」とキレていたんだけどお医者さんも「あんたねえ、私にそんなこと言ったってどうにもなんないんだけど。市の条例で決まってるから。そもそもそんなん言ってきたのあんただけだよ!」とキレ返していた。待合室に広がる苦笑と不穏な空気。喧嘩はやめて。

診察まで1時間、結果を聞かされるまで2時間。待ちつかれたけれどインフルエンザは検出されなかった。ひとまず安心。薬を何種類かもらって帰宅。

その後は生活品の買い物に出かけ帰宅して薬飲んでバタンキュー。体調が戻るまではランニングなどせずに大人しくすごそう…。


インフルエンザA型
丁寧な暮らし