犬ターネット

Archive : 2024年06月

日帰り秩父

先日食べた「ちちぶ餅」のおいしさが忘れられず、また食べたいと思っていた矢先、妻が仕事、娘が学校で急にひとりぽつん状態になったため、勢いで秩父に向かった。

秩父までは電車を乗り継いで2時間ほど。乗り換えは1回だけど移動時間は長い。鈍行で長時間移動するのは大学受験以来かもしれない。

熊谷駅で秩父鉄道に乗り換える。秩父鉄道に乗るのは初めて。スマホを閉じ、電車の走行音を聞きながら、知らない土地の知らない風景をのんびり眺めて過ごす。

同じ車両には手ぶらのおじいちゃん、スーツで爆睡するおじさん、これから部活に向かうであろう男子高校生の集団、両腕にガッツリ和彫りが入ったそのスジのお兄さん、山登りの格好をした女子グループなどなど。その土地や外部の人間がゴチャマゼな感じ、とても好き。

しばらくは郊外の片田舎っぽいのどかな景色が続いていたけれど、長瀞(ながとろ)を超えたあたりで極端に民家が減り、緑が増え、景色が「山」になってきてうれしくなった。陸橋をわたる瞬間があったんだけどなかなかの絶景だった(下の写真はネットから拾ってきたもの)。

長瀞あたりの陸橋

11時過ぎに御花畑駅に到着。今回の目的のひとつである「珍達そば」に向かう。日差しが強く暑い。半ズボンでもよかったな、、、。5分程歩いてお店に到着。お昼前だしすぐ入れるだろうと思ったら既に15人ほど並んでいた。お店の看板には「関東甲信越で有名な」って書いてあった。自分で言ってるね。

珍達そば外観

40分ほど待たされて入店。来た人のほとんどが頼むという「珍達そば」を注文。3分くらいで出てきた。なみなみのスープに大量のネギと細切りの豚肉、その下にはストレートの細麺。途中でコショウを足し、赤味噌で味変。じんわりと胃にしみる味。おいしかった。

珍達そばの普通盛

腹ごなしのため、珍達そばから次の目的地である水戸屋まで歩く。道中は観光客向けのお買い物スポットになっていて、洒落たカフェやスイーツのお店などが並んでいる。人混みはなく、ゆっくりと散策できる。

途中、秩父でトガったイベントをやっているライブハウス ladderladder を発見。今日は何もイベントがないみたいけど、来月は中村達也とクハラカズユキが来るらしい。

秩父ladderladder

珍達そばから20分ほどゆっくり歩いて水戸屋に到着。店は開いているけれど誰もおらず。商品を選んでいると奥から店員さんが出てきたので食べ歩き用に2個、お土産用に6個ちちぶ餅を購入。お店を出て、購入したちちぶ餅を食べながら秩父神社沿いの木陰の道を歩く。やわやわの生地。上品なあんこ。おいしい!

ちちぶ餅

秩父はかんたんに行けるし、ゴミゴミしていないし、緑豊かだし、旅行気分が手軽に味わえる。豚味噌焼きやわらじトンカツなどの名物グルメも充実しているようだし、また近いうちに遊びに行きたい。たぶんすぐ行く気がする。

秩父駅ホームから見える風景

まだちちぶ餅がある!最高!

ちちぶ餅6個入り


mugbum at hisomine (2024/06/15)

急用でリハに参加できず、直前の顔合わせにギリギリ間に合う感じで到着。関係者の皆様、ご迷惑をおかけしました、、、


Ms.Fringee

Ms.Fringee

少し斜に構えた歌唱に捻くれたコード進行。90年代グランジやUKロック/ポップな匂いも漂う。バンドの方向性も含めすごく雰囲気があった。今、こういうバンドって貴重だと思う。かっこいい。

Badger’s Dream

Badger’s Dream

この前ヒソミネにバジャーズさんを観に行ったときに話をした関係で店長の計らいで今日対バンさせてもらった。西浜店長ありがとう、、、。強めのリバーブとディレイで作ったドリーミンシューゲイズな雰囲気と時折爆発するファズギターは相変わらず。SNSでレコーディング風景を少しだけ公開していた新曲も聴けた。満足。

空傘クラシック

空傘クラシック

クリーンでフックのあるギターと歌うベースにタイトなドラム、そこに乗る歌唱でまず思い出したのが OWLS。あの界隈の音楽には影響を受けたし好きだからニヤニヤしながら観てしまった。演奏後、ギターさんに「ティムキンセラ好きですか?」って聴いてみたらやはり!

BOOKERS

BOOKERS

ストレートにグイグイ攻めるバンプ界隈直系の匂い感じるロックバンド!ボーカルさんの歌唱が本当に気合が入っていて、これはもううちらはできないなとうらやましく思ったり、、、。ていうかこのあたりの世代の皆さん本当に演奏が巧い。ベースにワウは反則!

mugbum

mugbum

リハができなかったので本番前に少しだけ音出し。PAナベさんが持込アンプ(One Control BJF-S100)のスピーカアウトとラインアウトの音を混ぜようとしてくれたんだけど、このアンプ、ラインに刺すとスピーカアウトから音がでなくなるようで、最初音が出なくてうわー機材トラブルだ最悪だ、、、と焦った。写真は撤収時の様子(がっかりしているように見えますがとても楽しかったです)

ヒッピーマリアンズ

ヒッピーマリアンズ

メンバーそれぞれにマイクが立っているからみんなでコーラスやるのかなと思ったら、なんとみんなメインボーカルだった!演奏後に話を聞いたら、曲を持ってきた人がメインボーカルをとるとのことで、確かに全体の雰囲気は統一はされているけれど曲にふり幅があった。作曲者が複数いるバンドは強い、、、。あと、ギターにキルスイッチが付いていた。バケットヘッド!


バジャーズの toki さんが動画を撮ってくれた。ありがとうございます!

ライブを観に来てくれた知人から「ちちぶ餅」のお土産も頂いた。めちゃうま、、、


ライブをやると対バンの演奏がタダで観られるし、他のバンドさんたちと音楽話や機材話ができるし、自分たちの演奏で一喜一憂して次の目標ができるし、身体は筋肉痛になるし、メンタルにもフィジカルにも効く。ライブは健康にいい。


ふなぐち菊水一番しぼりスマートパウチ

菊水ふなぐちが大好きで1缶200mlの30缶入りを箱買いしているんだけど、ここのところ缶ゴミが爆増し、月に1度の缶ゴミの日を2ヶ月連続で忘れて酷い目にあったため、少しでも缶ゴミを減らしたい、でも酒は飲みたい、ということで買ってみた。

菊水ふなぐちスマートパウチ

1.5リットルという大容量と注ぎ口の場所の関係で冷蔵庫に入らないから、作業部屋に置いといて、飲みたいときはグラスに氷を入れてロックで飲んでいる。

ワインなんかでよく言われる「グラスを変えると味も変わる」ってのがよくわかる。缶は香りが分散しないこともあり飲み口が結構キツかったけれど、グラスは空気に触れる部分が増える関係か優しくサラッとした飲み口に変わる。いい発見。

金額も缶7,8本分と同じだし、構造的に酸化しにくいうえ、飲み終わってしまえば燃やせるゴミになるから結構いい。

ビジュアルがシャンプーや洗剤の詰め替えであることを除けば、、、


PUIPUI モルカー FERNANDES コラボ ZO-3ギター

去年の5月に注文してから1年、ようやく届いたモルカーギター!ヒューッ!かわいい!プイプイ!

ZO-3 モルカー ギター

母体は ZO-3で、ギターにアンプとスピーカが内蔵されているからどこでも演奏可能だけど音は推して知るべし、、、なので、シールドをつないでアンプ経由で出したほうがよい。ネックは程よい太さで握りやすく本体も軽いし普通に弾きやすい。

ただ、作業部屋がそろそろ飽和状態になってきた。今年はもう一本ギターが増える予定だから、どこかで機材整理したい、、、

所有ギター類