犬ターネット
audio-technica ATH-CK330M
2016年11月24日 #購入メモ

愛用していたイヤホンが断線してしまったから代わりに オーディオテクニカの ATH-CK330M というのを買った。ヤマダ電機で 1980円。

1000円台のイヤホンなんて糸電話と一緒だと思っていたんだけど、これを試聴してぶっとんだ。この音で1980円でいいわけ?マジ?オーディオテクニカどうなってんの?

この価格帯のものって低音ばかり稼ぐ下品なイヤホンが多いんだけど、これはまったく別物。最初に聴いたときに今まで使っていた Sony XBA-100 と同じように聴こえて、値段を何度も確認してしまった。

高音質をうたっている高価なイヤホンってハイからローまでとても綺麗に聴こえるんだけど長時間聴いていると結構疲れるんだよな。その点これは音量を上げても耳が疲れないチューニングがされていると思う。音の特性はミドルに集まっている感じ、かといってハイとローが聴こえないわけじゃない。

あまりに感動して 2 セット買ってしまった。ありがとうオーディオテクニカ。


mugbum at FIREBIRD, Shinmatsudo
江戸東京博物館、りんごジャム