犬ターネット

初めてライブハウスで演奏したときの思い出

2015-02-06 band

初めてライブハウスで演奏したのは俺が大学に入った年だから、もう20年近く前。

メンバーは高校のときにつるんでいた3人。バンド名はワンダース。当時流行っていた稲中卓球部から拝借した。ような。うろ覚え。

ライブ会場は渋谷テイクオフセブン。ドラムが所属する音楽サークルのイベントに出させてもらったんだっけか。

演奏した曲は Dizzy Mizz Lizzy ばっかり。Glory、Mother Nature's Recipe、Back Bone Beat、Find My Way などなど。Starmarket の Repetition も演奏した(メンバーには不評だった)。

ステージでは自分のギターの音がすごく小さく聞こえた。ベースの音が地鳴りにしか聞こえなかった。ドラムってこんなに音小さかったっけと不思議に感じた。スポットライトがチカチカするのがアホっぽかった。1人で演奏しているような気持ちになった。

でも演奏終えたら、かっこよかったよ、ギターうまいね、よくあれだけ弾けるね、おせじだけどいろいろリアクションをもらえてすごくうれしかったのを覚えている。

ワンダースはこのライブを最後に活動休止。ドラムはジャズ・フュージョン方面、ベースはグラムロック・パンク方面、俺はちょっとうるさいロック方面へそれぞれ進んでいった。

もうワンダースとして活動再開することはできないけど、バンドでギター弾いてると未だにワンダースの事を思い出す。青春時代の思い出はいつまで経っても色褪せないぜベイベー

ワンダース初ライブ録音テープ

普通の帰省日記
system-config-firewall-tui 起動エラー