犬ターネット

いい天気だった

2014-11-13 親友

親友の命日だった。

電車とタクシーを乗り継いで2時間半、あいつが眠っているお寺まで行ってきた。

お寺に行く前に花屋で花束を作ってもらった。3,000円出したらすげーデカイ立派なやつができた。

お寺に着いたら俺以外誰もいなかった。平日の午前中だしそりゃそうか。

あいつのお墓には新しい卒塔婆と花が飾ってあった。あいつのお母さんがきたのかもしれない。

活けてある花を少しどかして俺のすげーデカイ花束をブっ差して手を合わせたあとで、周りに誰もいなかったから「お墓にむかって語りかける」ってやつをしてみた。

元気か、俺はぼちぼち元気だ、他のやつらも元気にやってるよ、子ども生まれたりいろいろ大変そうだけどな、そういや俺またバンド始めたんだよ、結構楽しいんだよな、お前からハードロック沢山おしえてもらったな、ギターの速弾き競ったりしてさ、部活すげー楽しかったな、みんなで毎日はしゃいでたよなあ、

って話しててふと(返事が返ってこない)って思った瞬間にドバっと泣いてしまった。いったん泣き始めたら涙がとまらなくて、いい歳して声あげて泣いてしまった。周りに誰もいなくて本当によかった。

去年の納骨のときは全然実感がわかなくて涙が出なかった。あいつが死んだことが本当に信じられなかった。でも今日、あいつに語りかけて、あいつの返事が返ってこなくて、あいつの死をやっと受け入れられた気がした。

帰り際、財布の中にギターのピックがあったのを思い出したから、お墓の隣に2枚置いてきた。ジムダンロップの赤のJAZZ III。あいつも使っていたやつ。

また来るからな、って約束してバイバイした。

今日はとてもいい天気だった。

飛行機雲
MXR micro amp