犬ターネット

サーバのログに swapper: page allocation failure.

2018-09-20 centos

サーバの /var/log/messages を見ていたら以下のようなログが出力されていた。

Sep 20 12:30:47 mugbum kernel: swapper: page allocation failure. order:0, mode:0x20
Sep 20 12:30:47 mugbum kernel: Pid: 0, comm: swapper Not tainted ...
Sep 20 12:30:47 mugbum kernel: Call Trace:

page allocation failure で検索するとどうやらサーバのメモリ不足が原因らしいけれど、今のサーバを破棄して上位プランのサーバを借りない限りメモリを増やすことはできない。

メモリの使用状況を調べるコマンド cat /proc/buddyinfo も試してみた。DMA32の行で、左側の値が大きく右側の値が小さいほどメモリが断片化しているとのこと。

# cat /proc/buddyinfo
Node 0, zone      DMA      9      1      0      1      1      1      1      1      1      0      0
Node 0, zone    DMA32    198    299    251     62      8      2      1      1      1      0      0

サーバの再起動でメモリの断片化は一時的には解消されるけれど焼け石に水。新しいサーバ借りるしかないかなあ…。

jpegoptim を使った JPEG 画像最適化
マイボスマイヒーロ―、デート、禁酒