犬ターネット

The Dillinger Escape Plan 最終来日公演 at LIQUIDROOM (2017.10.27)

2017-10-30 live dillngerescapeplan CYCLAMEN

再生2秒で頭をぶち抜かれる殺人アルバム「Calculating Infinity」発表から18年、ついに解散することになったエクストリームミュージック界の雄 The Dillinger Escepe Plan (DEP) の最終来日公演に行ってきた。

前座は今回主催の Realising Media 今西さんがボーカルを務めるバンド CYCLAMEN。昔はベーシストがいたんだけど現在はドラム・ギター・ギター・ボーカルという4人編成。SikTh あたりに影響を受けているらしく、高速なキメとジェントにデスヴォイスと美メロが乗るという日本人離れしたバンド。その一方で MC がメチャクチャ丁寧・低姿勢というギャップにニヤニヤ。

CYCLAMEN が終わり40分程のインターバルの後、遂に DEP 登場!しょっぱなからフロア前方では運動会が開催!リキッドルームはフロアが広く、運動会ゾーンと鑑賞ゾーンの棲み分けができて各自いい感じで楽しめてよい。俺は鑑賞ゾーンでゆったり見物。

Calculating Infinity 以降にボーカルが変わり音楽性も綺麗な方向にシフトしてからは積極的に追わなくなったけれど、やはりライブはすごかった。2000年頃の来日公演に行ったときにも思ったけれど、あれだけギターを振り回して演奏する人を他にしらない。そして高速な曲では何をやっているかわからなくて笑ってしまうのも当時と変わらず。めちゃくちゃ楽しい!

アンコールの最後は DEP の代表曲「43% Burnt」!めちゃくちゃ盛り上がった!ドラムの人が客席にシンバル持ち込んで叩いていた!アブネー!

メンバーは客をステージに引き上げたりハイタッチしたり自らクラウドサーフしに行ったりと、めちゃくちゃフレンドリー。翌日の渋谷公演では知人が一緒に写真撮ってもらったようだし、凶暴な音楽性のくせに愛し愛され感が半端なかった。ほんとに行ってよかった。

ライブ会場を出るときに主催者の今西さんがいたのでがっちり握手し「ほんとうにありがとうございました!」と感謝を伝えた。

その後知人とやきとり食べて終電で帰宅。いい一日だった。

Pedalworx の Texas Two Step を直したい
1日の食事メモ