犬ターネット

postfix:Googleで2段階認証を使っている場合のGmailリレーサーバ設定

2017-01-17 postfix gmail

まず https://myaccount.google.com/apppasswords にアクセスし、アプリパスワードを作成する。名前はテキトウに。

次に以下パッケージをインストールする。

yum install cyrus-*

/etc/postfix/main.cf を開いて一番最後に以下を追記する。

## GMAIL relay setting
relayhost = [smtp.gmail.com]:587
smtp_use_tls = yes
smtp_sasl_auth_enable = yes
smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/relay_password
smtp_sasl_tls_security_options = noanonymous
smtp_sasl_mechanism_filter = plain
smtp_tls_CApath = /etc/pki/tls/certs/ca-bundle.crt

/etc/postfix/relay_password を以下内容で作成する。

[smtp.gmail.com]:587 gmailのメールアドレス:作成したアプリパスワード

上記ファイルを postmap コマンドでデータベース化。

postmap hash:/etc/postfix/relay_password

最後に postfix をリロードでOK。

service postfix reload
ブログを移行した
バンドのホームページを移転した