犬ターネット

発熱プリキュアスタジオ唐揚げランニング

2015年11月04日 #育児 #日記

昨日の日記。

朝起きると妻が発熱でダウン。家族で出かける予定がご破算となったので娘と2人で行動することに。

ネットで映画のチケットを予約、娘を連れて電車に乗る。電車内で届いたばかりの 天国のジャスコ をパラパラめくる。相変わらずおもしろい。もしこの本の著者が有名になったら「俺は彼とディープキスをしたことがある」ということを各方面にリークして小銭を稼ぎたい。俺は彼とディープキスをしています。そういう仲です。よろしくお願いいたします。

映画館に到着。上映まで時間があったのでクアアイナでパインバーガーを注文。娘が食べやすいように4つ切りにしてもらったんだけど、パン圧?が下がるせいか食べてる端から具材がポロポロこぼれ落ちる。失敗した。

映画館でプリキュアを鑑賞。周りを見渡すと観に来ている子どものほとんどが娘よりも年下に見える。プリキュアは小学生になったら卒業かなあ。今回のプリキュアはミニドラマを含む3本立てだった。本編が恐ろしくつまらなかった。小さい子がターゲットとはいえ、あのショボい作画とグダグダな脚本はないだろう…と思った。

帰宅すると妻がまだ横になっていた。熱は少し落ち着いたぽい。娘は眠そうだったので昼寝させ、俺は1人ギター担いでスタジオへ。mugbum の新曲を脳内でリズム隊を再生しつつ弾きながら歌って録音。自分の歌声を聴くのもだいぶ慣れてきた。細かいキメやフレーズをちゃんと整理しないとなあ。神は細部に宿る。

スタジオから家に戻ると妻から「熱あがった、39.2度」と報告を受けた。明日早々に病院にいってくれ頼むとお願いし、夕飯は俺が作ることに。つっても妻がほとんどの準備をしておいてくれたから俺は火を通すだけだった。ありがてー。夕飯は妻特製の唐揚げ。ハチミツとウスターソースとゴマ油が隠し味。ほんとうに美味しい。家で食べるご飯が一番美味しい。

娘を風呂に入れて寝かしつけ、妻が風呂から上がるのをまってからランニングへ。ランニングを始めて半年、ついにマラソン大会にエントリーしてしまった。第32回 杉戸町新春マラソン大会 の10kmの部。なぜエントリーしたかというと 井田寛子 さんが出場するから。それ以上でも以下でもない。

ということで10km完走できるよう、大会に向けて走る距離を徐々に増やしていく。11月は1ランで7キロ走ることにした。キロ5分30秒ペースで走ったら両足首が痛い。はー。目指せ寛子嬢と並走。