犬ターネット

Unicode::Japanese を Pure Perl モジュールとして作成

2018年05月25日 #perl

するメモ。

cd work/src/
wget http://search.cpan.org/CPAN/authors/id/H/HI/HIO/Unicode-Japanese-0.49.tar.gz
tar -xzvf Unicode-Japanese-0.49.tar.gz
cd Unicode-Japanese-0.49
perl Makefile.PL PurePerl
make

ここまでやるとカレントディレクトリに lib/Unicode/* が作成されるからどこか適当に配置。例えば以下のように。

/home/mgng/work/perl/lib
  |
  `-- Unicode
      |-- Japanese
      |   `-- JA.pod
      |-- Japanese.mlpod
      `-- Japanese.pm

そんで perl スクリプトから use lib "/home/mgng/work/perl/lib"; して use Unicode::Japanese; してあげればOK。

#!/usr/bin/perl

use strict;
use lib "/home/mgng/work/perl/lib";
use Unicode::Japanese;

# 半角カナを全角カナに変換して出力
my $str = "日本語ハンカクカナ①㈱";
print Unicode::Japanese->new($str)->h2zKana->get;