犬ターネット

ヨッピーミックスとインターネットと現実世界

2015年03月06日 #music #日記

昨晩帰宅したら俺のアイコンを模した変なCDRが届いていた…

犯人はツイッターで知り合ったヨッピーさん( @yoshiomisaka )。

ヨッピーさんは昔から音楽をやっていて、俺が soundcloud にアップしたゴミをリミックスしてくれたり、同じくツイッターで知り合ったエルモッチさん(@315mmgun)と共作で曲作ったりしている。某有名ミュージシャンと交流があったりするし実はすげー人なんじゃねーかと思ってるんだけど、普段はよきパパみたいです。

CDRには俺好みの音が12曲詰まっていた。好きなバンドの曲もあったしヨッピーさんが作った曲(これが超いい)も入っていた。こういうの、今だったら Youtube なんかにアップロードして「はい曲アップしたから聴いてね~ URLこれね~」で済んじゃうけど、わざわざCDにして郵送してくれるあたりにグッときてしまう俺は、昭和生まれのおじさん。

------

ジョンスリCDRも、送りつけ魔のONQも、ヴォルタさん( @travolta_69 )の企画ライブに参加させてもらったこともそうだけど、ちょっと前だったらインターネットを越えて現実世界で繋がるなんてありえないし気持ち悪いと感じていたのに、いつのまにかその垣根がだんだん低くなってきた気がする。

もちろんネット経由で個人情報渡すことにはかなり注意しているし、まず渡すことはないんだけど、長いことインターネットやっているせいか「この人なら大丈夫」っていう嗅覚は鍛えられたみたいだ。

いつもインターネットで遊んでもらっている人たちからはぜんぜん嫌なニオイがしない。まあ、ちょっとでも嫌なニオイしたらバンバン捨てていくからいいニオイしか残らないんだけど。

最近いろいろもらってばっかりだから、俺もそのうち何か送りつけたいな。