犬ターネット

訃報ボット

2016年10月24日 #日記

訃報を耳にする度に、俺も不慮の事故でポックリ逝ってしまったらとか、俺が死んだあとはSNSのアカウントはどうなるのかとか、そんなことを考えたりする。

俺が死んでもアカウントは残しておいてほしい。亡くなった知人のフェースブックやツイッターやブログアカウントはまだ残されていて、毎年命日になるとコメントが付いたりするし、故人とのそういう付き合い方も悪くないなと思っているから。

ただ、俺が逝ったあと、親類や親しい知人以外の、例えばネットで繋がってる人にも俺が死んだことを伝えたい。そのための施策というかプログラムをぼんやりと考えたりしている。なんてことはない、n日間書き込みがなかったら自動で「mgng は死んだ可能性があります。彼の知人または彼に直接連絡を取ってみてください」みたいな投稿をするだけ。

自動投稿の対象は割と少ない。twitter, facebook, LINE。あとはこことバンドのサイトだけ。

年内完成を目途に作業を進めておこう。