犬ターネット

Archive : 2014年11月

ライフイズミュージック

たっちさん企画のライフイズミュージック行ってきた。

ライブハウスに着くと Redd Temple が演奏中だった。最後の2曲くらい聴けた。ゲロカッコよかった。唖然としてたら写真撮るの忘れた…

続いて otori。soundcloud にアップされていた音源聴いてから気になってたバンド。ひえ~これまたヒリヒリしてかっこよかった。

ラストは Convex Level。ロングセット。最高すぎた↓

写真はギターボーカルのワタナベさんの足元。シンプルだ…

(2014.11.29 at club goodman, akihabara)


Convex Level について

若い頃はバンドで食べていければ最高だよなって思っていたんだけど、就職したり結婚したり子どもが生まれたりいろいろありバンドは解散、俺もご多分に漏れず音楽活動からフェードアウトしていった。

バンドやんなくなって8年くらい経ったころ、秋葉原グッドマンで Convex Level のライブを観た。俺より1周りも上のおじさん達がゲロかっこいいロックサウンドを鳴らしまくっていた。心底酔いしれた。ロックバンド最高だと思った。

もうバンドなんかやらないで死ぬまで惰性で過ごしていくんだろうなとぼんやり考えていた俺にとってこのライブは衝撃だった。それから(2年かかったけど)またバンドを組んでスタジオ入ったりするようになった。Convex Level のおかげでまた音楽を始めることができた。

今年で結成28年目のロックレジェンド。明日は秋葉原グッドマンで久しぶりの東京公演。

【ライフイズミュージックラスト】

2014/11/29@秋葉原グッドマン

Convex Level
trespass
Redd Temple
FREE CITY NOISE
otori

open 18:00/start 18:30
¥2300/¥2500(D別)

たっちさん渾身の企画。もちろん観にいきます。見かけたら声を掛けてください。乾杯しましょう。


娘と超遊ぶおじさん

会社から帰宅して、妻が夕飯の準備をしている間、娘と遊ぶのが日課になっている。

娘の最近のブームはお店屋さんごっこで、一昨日はアクセサリー屋さんだったけど、昨日は服屋さんだった。

テーブルの上に折り紙やチラシを並べて服に見立てる。おもちゃのレジスターをおいて準備完了。娘が店員、俺は客。

セーターが欲しいのですがいいのありますか?「はい、本日はこちらがおかいどくになっております」といって差し出す折り紙を手にとり、おおーこれはなかなかいい柄ですね、ではこれをください。「こちらもおすすめなんです、あったかくつしたです」といってやや小さめのチラシを渡してくるから、履くマネをして、おおーこれはあったかい、ではこれもください。「はい、わかりました。ふたつで400円になります」あ、1000円しかないのでお釣りいただけますか?といってお金を渡すフリをすると「はい、しょうしょうおまちください。ピッピッピ、チーン。こちらおつりとレシートになります」

みたいな感じで遊んでいる。

-------

俺が小さい頃は、母が夕飯の支度をしている間は姉と一緒に遊んでいた。同じようにお店屋さんごっこをしたり、戦隊ごっこをしたり。

娘は今のところひとりっこで、俺も妻も下の子ができたらいいなとは思っているけど、年齢的にリミットが近づいている。このまま3人で暮らしてゆく可能性が高そうな気がする。

下の子ができるできないに関わらず、俺は娘のパパであり兄であり友達でいてあげたい。思春期になればどうせウザがられるんだから、時間の許す限りずっと遊んであげたい。


タグ検索の実装

タグ一覧のページにタグ検索機能を作った。

データ量が少ないからクライアント側でjavascript使ってデータベース作って正規表現で一致する/しないで表示/非表示させている。スクリプトはソースにベタ書き。

こういうとき jQuery は本当に楽だ。


ドラえもん スタンドバイミー

ドラえもんの映画観てきた。今までのドラえもんの感動名場面集みたいな感じでまあまあ楽しめてお涙ちょうだいものだったんだけど、それよりなにより俺のすぐ後ろにいた家族が最悪だった。

父・母・小学校低学年2人の4人編成なんだけど、席に座るや子どもがポップコーンをぶちまけて、まあそれは仕方ないんだけど、その直後に母親が「何やってんだよクソガキ、チッ(舌打ち)、ったく何やってもトロいんだよてめぇは、チッ(舌打ち)」て言うし、もう上映はじまってんのに子どもに金握らせてポップコーン買いに行かせて「おい!8だから8!(※8列目に座ってるから!という意味)」って大声で叫ぶし、子どもがポップコーン買って戻ってきて20分くらいしたらまたポップコーンぶちまけるし、そしたら「あー、ったく、クソ、もういいわ」とかずーっとブツブツ言ってるし、旦那はなんでか俺の席ガンガン蹴るし、つうか俺の脚元にあなた達のぶちまけたポップコーンがゴロゴロしてるし、一緒に観に来ていた俺の娘は「パパ、なんかこわい」って泣きついてくるし、エンドロール流れ始めたらぶちまけたポップコーンそのままで出てっちゃうし、こういうウシジマくんとかにでてきそうな家族って本当にいるんだなーって思った。

改めて、俺は幸せに育てられたんだなと思う。


ZOOM iQ5

iPhone/iPad用のステレオマイク ZOOM iQ5 を買った。

iPhone 6 に繋ぐとこんな感じ(イルジェニックレコーズステッカーかっけー)

マイクぶっ差して録画してみた。

最初は単体のレコーダー買おうと思ったんだけど、これ使えばiPhoneがレコーダー代わりになるし動画もステレオで録音可能。これで9,000円だったら悪くないと思う。

スタジオに持っていく機材がコンパクトになって大変よろしい。


第六感みたいな話

先日の朝のこと、妻が服装が決まらず珍しくバタバタしてて、結局全身真っ黒で喪服みたいな感じになってそのまま仕事に行ったんだけど、ちょうどその日の朝に職場の方が亡くなって自宅に行ったりいろいろバタバタしていたようで、結果真っ黒で良かったわ~と言っていた。

以前も「なんか悪い気を感じるんだよな」みたいなこと言ってたことがあって、あとで知ったんだけどその日は俺の親友がなくなった日だった。

単なる偶然で片づけられるのかもしれないけど、妻の言動を見てると第六感ってのはどうやらありそうだな、と思う。


知ると欲しくなる

テレビショッピングで「本日限り半額!急いでお電話を!」みたいなのやってると買ってもいいかなーって思っちゃうんだけど、テレビつけてなければその商品知ることもなかったし、必要かと言われると全然そんなことないし、なくても生活できるし、情報を得れば得るほど取捨選択のスキルが求められて、やっぱり知りすぎるのは全然よくない。疲れる。

そんな俺は今日も サウンドハウス をダラ見していてつい機材を買ってしまいました。何やってんだろう。ははは~…


くごもった声

自分の声が嫌いで、人前で歌うことも嫌いで、だから以前やっていたバンドではギターしか弾かなかったんだけど、今組んでるバンドは3ピースで歌モノロックやりたいから頑張って歌おう!って思ってるんだけど、この前のスタジオで録音したテイクを聴いてあまりにアレすぎて愕然とした。

何度も歌い続けるとそのうち声を出すことに慣れてきて、おいしい声の出し方みたいのわかってくるんだろうか。

スーパーチャンクの人みたいな味のある声に憧れる。はあ。


飛行機雲

娘(5)を肩車してテクテク歩いていたら「あ!ひこうきぐも!」と娘が飛行機雲を見つけた。

お、立派な飛行機雲だねーって相槌うったら、

「とりにみちびかれるひこうきぐも(鳥に導かれる飛行機雲)、どう?」

て言ったから、おお!いいじゃん!!って褒めてあげた。

言葉遊びの延長で偶然詩的な表現になっただけだろうけど素敵なフレーズ。今度歌詞に使おう。


いい天気だった

親友の命日だった。

電車とタクシーを乗り継いで2時間半、あいつが眠っているお寺まで行ってきた。

お寺に行く前に花屋で花束を作ってもらった。3,000円出したらすげーデカイ立派なやつができた。

お寺に着いたら俺以外誰もいなかった。平日の午前中だしそりゃそうか。

あいつのお墓には新しい卒塔婆と花が飾ってあった。あいつのお母さんがきたのかもしれない。

活けてある花を少しどかして俺のすげーデカイ花束をブっ差して手を合わせたあとで、周りに誰もいなかったから「お墓にむかって語りかける」ってやつをしてみた。

元気か、俺はぼちぼち元気だ、他のやつらも元気にやってるよ、子ども生まれたりいろいろ大変そうだけどな、そういや俺またバンド始めたんだよ、結構楽しいんだよな、お前からハードロック沢山おしえてもらったな、ギターの速弾き競ったりしてさ、部活すげー楽しかったな、みんなで毎日はしゃいでたよなあ、

って話しててふと(返事が返ってこない)って思った瞬間にドバっと泣いてしまった。いったん泣き始めたら涙がとまんなくて、いい歳して声あげて泣いてしまった。周りに誰もいなくて本当によかった。

去年の納骨のときは全然実感がわかなくて涙が出なかった。あいつが死んだことが本当に信じられなかった。でも今日、あいつに語りかけて、あいつの返事が返ってこなくて、あいつの死をやっと受け入れられた気がした。

帰り際、財布の中にギターのピックがあったのを思い出したから、お墓の隣に2枚置いてきた。ジムダンロップの赤のJAZZ III。たしかあいつも使ってたはずだ。

また来るからな、って約束してバイバイした。

今日はとてもいい天気だった。


MXR micro amp

ギター用プリアンプが欲しくて調べたらどれもこれも高価。そんな中 MXR micro amp(リンク先:soundhouse) は 7,000円台、ツマミも1つでシンプル、ユーザレビューも高評価。ということで買った。

実際に録音してみた(YAMAHA SG1000 → MXR micro amp → GarageBand アンプシミュレータ)。

MXR micro amp の設定は以下の通り。

  • 00'00 ~ バイパス
  • 00'10 ~ ツマミ一番絞った状態:この状態でもハイが伸びる。
  • 00'20 ~ ツマミ9時:上とあんまり違いがわからない。音量が少しあがった感じ?
  • 00'30 ~ ツマミ12時:低域高域がギラギラしてくる。好みの音!
  • 00'40 ~ ツマミ15時:音が暴れだすけど過剰に歪むわけではなくてブースト!って感じ。いい!
  • 00'50 ~ ツマミフル:フルも結構いい音じゃないすか。ダメすか。

メインギターのYAMAHA SG1000、あんまりパワーがなくて騙し騙し使ってたんだけど、MXR micro amp 経由することでハリとコシがプラスされていい感じの音になりそう。しばらくこれ使っていこう。


GarageBand 好き

ここ最近 iPhone の GarageBand で曲作りしている。手順はこんな感じ。

  1. GarageBand 起動、Smart Drums 機能で適当なリズム流しつつギターを録音する。
  2. 一晩寝かす(※重要)
  3. 次の日聴いて「ダセー…」ってならなかったらドラムとベースを打ち込んでゆく。ギターも録りなおす。
  4. 2 ~ 3 を 3 日くらい繰り返す。なんとなく曲っぽくなる。
  5. GarageBand の keybord をポロンポロン弾いて歌メロをつける。
  6. 最後に歌詞をつける。

※一晩寝かす工程が重要で、寝かしてから聴くと大抵「ダセー…」てなる。ここで「ダセー…」とならない曲だけが生き残ってゆく。

ギターは生録だけど他は GarageBand 内で完結できるから iPhone があればどこでも曲作りができる。俺は通勤電車乗ってる時にいじることが多い。

作った音源は iTunes 経由でインポート/エクスポートできる。バンドメンバーにも GarageBand のプロジェクトデータを配っている。

本格的に音源作る場合はそれなりの DTM/DAW 使わないとダメだけど、デモ程度だったら GarageBand で全然いける。DTM/DAW 童貞の俺でも GarageBand はすぐ使いこなせるようになった。

ここんとこずっと iPhone の評判悪いけど、俺は GarageBand がある限り iPhone を使い続ける。だろう。多分。


【追記あり】ネット接続時に勝手に pijoto.net に接続しにいくウイルス?について

GarageBand for Windows 7/8/XP みたいな野良ソフトをインストールしたところなんか変なソフト沢山インストールさせられたうえブラウザの画面上下に勝手に広告が挿入されるわポップアップするわでクソヤベー状態になった。

はー何やってんだ俺はとクソ落ち込みつつ半分諦めモードでインストールしたソフトをアンインストールしまくり怪しいファイル削除しまくりアンチウイルスソフトでフルスキャンしたけど状況変わらず。

ネットワークキャプチャしてみると以下のURLに接続しにいっていることが判明。

http://pijoto.net/dynamic/main.php?aid=[数字5ケタ]&geo=Japan&mid=[8x4x4x4x12のシリアル番号?]&pid=salus&dt=[DDMMYYYY]&udt=&url=[閲覧中のドメイン]&win=_&http=1

上記URLアクセス後、javascriptがページに組み込まれて広告等がドカドカ表示されてくることがわかった。以下は広告をホストしているっぽいドメイン名。

imedjs.info
nav-links.com
media-tractor.com
adk2.co

すげームカつくから hosts に以下記述して暫定対応した。

0.0.0.0  pijoto.net
0.0.0.0  imedjs.info
0.0.0.0  nav-links.com
0.0.0.0  media-tractor.com
0.0.0.0  adk2.co

OSクリーンインストールするか、VM入れてUbuntu使うか、新しいパソコン買うか…うーん……はー…

--------

【追記】2014-11-08

プロセス眺めてたら Salus.exe ていう謎のexeがいて、検索したら http://fanblogs.jp/helpyou/archive/20/0 がヒット、記事通りに処理したら不具合解消した。インターネットありがとう。


skillkills at O-EAST, Shibuya

3人体制になった skillkills を観てきた。今年の1月のワンマン以来だから10カ月ぶりだ。

マナブさんは足元のディレイをたまに踏むだけで O-EAST のステージを走り回りパフォーマーに徹していた。

全曲新曲(4thセット)。安定のスリップビートから歌モノ(?)まで skillkills 節が炸裂。はやく4th聴きたい。

--------

今日の戦利品。GuruConnectの新譜、ILLGENIC RECORDSステッカー、増井ビルステッカー。

増井ビルステッカーの背景部分を切り取ってエフェクターケースに貼った。

冷静になって考えると、増井ビルステッカーって意味がわからない。ビルのステッカーって…(6枚買ったけど)