犬ターネット

保育園最終日

2016年03月31日 #育児

3月最終日。娘を保育園に送って行った。いつもだったらホールに園児が4,5人、先生も5,6人いるんだけど、今日は園児が1人、先生も2人しかいなかった。

保育園に娘を預けると必ずすることがある。娘を抱っこして「船が出発しまーす」といいながらホールの中を1周するのだ。船から落ちるとワニに食べられちゃうという設定付き。抱っこの力を緩めてズルッと落とそうとすると「キャー!ワニさんにたべられちゃうよ!!」としがみついてくる。ここ1年、ほぼ毎日やっていた。

今日も「船が出発しまーす」をやった。でも今日は力をゆるめずしっかりと抱っこしてホールの中を2周した。掲示物が綺麗に剥がされ裸になった壁と、すっからかんになったロッカーを眺めながら、ホールの中をゆっくり歩いた。

娘が抱っこされながら「今日はワニさんいないね」と聞いてきたから、ワニさんも今日で卒園だ、とこたえながら、この遊びも今日で最後かーと思ったら泣けてきた。

娘をおろしてから、先生2人に(ちょっと涙目のまま)今まで大変お世話になりました、ありがとうございました、と伝えた。先生たちは「こちらこそ~」とあっさり返してきて、なんか温度差感じるな~と思ったけど向こうは仕事だしまあそういうもんだよな。

娘は保育園に育てられたといっても過言ではない。保育園と保育士の方々には本当に頭があがらない。5年間本当にお世話になりました。ありがとう。

しかしまあなんだ、ここのところ毎日泣いている。俺はもうダメだ。